2014-07

2014 CB1300SB スタンバイOK!

モデルチェンジした 2014 CB1300SBですが、

マフラー、規制テストもクリアし、発売準備OKです!
14cb1300_006.jpg

カッコイイですよね
14cb1300_004.jpg
このバイク

マフラー フルエキ&Sオン
14cb1300_001.jpg

その他大人気のステップ
14cb1300_002.jpg

スライダー
14cb1300_003.jpg

チェーンカバー付きリヤフェンダー
14cb1300_007.jpg

など、人気パーツ群もそのまま装着可能!

マフラーの詳細や発売日など決まりましたらHPにアップしますので、チェックして下さい

ゼファー1100 ラッキー7号 取材

arataです。

このゼファーはホントに良く取材して、掲載して頂いてる。
zep1100_003.jpg
2ヶ月に1回ぐらいはどこかの本に出てるんじゃないかな?

今回はロードライダーさんでした

実はこのバイク8月10日に筑波サーキット・コース1000で行なわれる

”ロードライダーフェスタ”で、デモ走行させる予定です。
http://www.bikebros.co.jp/eblog/index.php?c=19-
1408-005.jpg
又告知しますが、是非お越し下さい!!

これはお客様Tさんのゼファー1100。
zep1100_001.jpg
これまた違う雑誌で、実走取材の為、本日お出かけになりました

ゼファーばっかのイメージですが、お客様の綺麗なZRXも沢山お預かりしていますよ
zep1100_002.jpg
あ、でもどっちにしてもカワサキばっかりか 笑

もうすぐ 2014 鈴鹿8時間耐久ロードレース大会

いよいよ今年も
”鈴鹿8時間耐久オートバイレース”のシーズンが来ましたね。
2014 7/24-27  http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

私も過去5回ほど出場しました。
05.jpg
(これはいつかな?)

毎年話題満載だけど、今年はその中でも特別!
私が走ってた頃大活躍してた超有名選手が大量エントリー!

その中でも今回1番の話題は、”遂に実現してしまったか!”と言う感じの

ケビンシュワンツ/辻本/青木選手+ヨシムラチーム

の夢のようなパッケージ!

そして
全く同時期にHONDAファクトリー”anブルーフォックス”で大活躍だった
”宮崎選手”もしっかり準備して久々の8耐参戦。

そして
カワサキファクトリーで走られてた”塚本選手”も出ると聞いてます!

そして、そして、
嬉しいのは”カワサキファクトリーチーム”復活参戦。
ここにはライダーとして大好きな藤原選手もいます!

その他にも”おーー”と言うような、沢山の素晴らしいライダーが、
この超過酷な真夏の耐久レースに挑みます。

見た事がある方も、ない方もサーキットまで行ってナマで見るか、
TVでもやりますので是非一度見てください!

・・個人的8耐裏話・・
8耐5回エントリーした中でも、実は2回は走ってません。
その2回はヤマハファクトリーからとヨシムラさんから第3ライダーとしてエントリーしました。
どちらのチームも誰でもご存知の、超一流スーパーチームです。
基本その当時”第3ライダー”はスペアライダーです。
第1、2ライダーに何かあったときのリザーブです。
そんな凄いチームだから、実は心の中で結構ビビッてて、勿論現場には行って待機してますが、
”急に本番走る事になりませんよーに”と心の中で祈ってました。 笑
そしてどちらもマシンには乗りましたが、
どっちのバイクも
自分が過去体感した事のないほどの”メチャクチャ素晴らしいバイク”でした。

期待の新製品、引き続き開発中~

こんにちは!

いよいよ7月突入で、お盆休みまでの週末はイベントラッシュです。

今年は吹田@大阪や姫路にも遠征しますので、皆様ぜひお越し下さい!


さてさて、ここから今日の本題です。

ギルドデザインさんとコラボで開発中のスイングアームの詳細を煮詰めるべく、ギルドさんに横浜のショップまでお越しいただきました

400km程の長距離ドライブ後ではありますが、早速フィッティング開始!

今回は車高とレイダウン量のバランスをどこで取るのか、実際に装着して不具合が無いかの検証です。
SANY3387s.jpg

そこへ、偶然アルマイト屋さんが登場!

ギルドさんとアルマイト屋さんも面識があるので、みんなビックリ

逆光で顔が見えない……
SANY3384s.jpg


今回持ち込んでいただいたスイングアーム各種の比較です。

SANY3386s.jpg

左上は、一番初期の”試作の試作”程度のもの。バフ仕上げですね。夏のイベント中、DAEGに装着して展示します

右下は、実際に車体にあてがって不具合のチェックをする検証用。これは表面処理なし(素地)で、設定はありません。

左下が、業界初の表面処理を施したブラックの色見本です


ブラックに採用予定の”セラコート”と呼ばれる表面処理ですが、製品としては二輪業界初採用!

元々アメリカ軍に採用された技術ですが、民生転用されてます。

SANY3379s.jpg SANY3380s.jpg


耐摩耗性(こすれてもはがれない)、耐熱性(バーナーであぶっても変質しない)、耐候性(時間が経っても変質しない)、耐薬剤性(塗料用のはく離剤でもはがれない)、高い延性(母材が変形してもはがれない)・ 耐食性(錆びない)等々…

現在考えうる中でも1、2を争うほど素晴らしい表面処理です

独特の発色がたまりません

実際の製品は、もうちょっとツヤが出る予定です。


午後からは、セラコートを施工してくださった会社の社長からお話をいただきました。

聞けば聞く程魅力的な表面処理!

スイングアーム以外でも施工してみたくなります

SANY3390s.jpg


スイングアームは予定通り8月のデリバリーを目指しています。

DAEGとゼファー1100のステムも引き続き開発中です!

ステムは、先にゼファー1100用がデリバリーされるかもしれないですね。

どちらも先行予約受付中です!!


今後の情報もご期待下さい。

ではでは。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ARATA

Author:ARATA
STRIKER・カラーズインターナショナルのスタッフブログです。よろしくお願いします!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる